スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレオス Mr. プライマーサーフェイサー

IMG_1962.jpg
合わせ目消ししたり、改造したりしたパーツには缶サフを良く使います。模型屋でクレオスのプライマーサーフェイサーを見かけたので買いました。金属にもレジンにも使えると書いてあったので試してみました。
以下、続きを読む。

IMG_1963.jpg
画像はザク用に作っているオリ武器の部品です。ディテールアップの目的で金属パーツを使用しております。


IMG_1965.jpg
マスキングテープを貼ってはがしたところ、サフが剥がれました。金属パーツはアルミ製のリベットです。金属へのプライマー効果は無さそです。


いくつかの金属パーツと手持ちのサフを試してみました。
使う金属は以下の3つです。ホームセンターで入手しました。
IMG_1981.jpg
真鍮釘

IMG_1980.jpg
アルミリベット

IMG_1983.jpg
虫ピン(たしかステンレス?)

金属パーツの表面処理は行わず、中世洗剤+超音波洗浄機での洗浄→流水で洗う→乾燥→サフ吹きの手順で行いました。

まずは、ライフルのパーツと同様に、クレオスのMr.プライマーサーフェイサー
IMG_1984.jpg
真鍮釘は剥がれませんでした。

IMG_1985.jpg
アルミリベットは剥がれました。

IMG_1986.jpg
虫ピンは剥がれました。


次にタミヤのサーフェイサーで同じことを行いました。
IMG_1999.jpg
プライマー効果のあるサーフェイサーとしては昔からあるサフです。

IMG_1987.jpg
真鍮釘は一部剥がれました。

IMG_1988.jpg
アルミリベットは剥がれました。

IMG_1989.jpg
虫ピンは剥がれました。

最後にクレオスのメタルプライマーを下地に使用し、サフを吹きました。サフはクレオスのMr.プライマーサーフェイサーです。
IMG_2000.jpg
金属用のプライマーです。基本的にこれ吹いておけば大丈夫なやつです。

IMG_1996.jpg
真鍮釘は剥がれませんでした。

IMG_1997.jpg
アルミリベットは剥がれませんでした。

IMG_1998.jpg
虫ピンは剥がれませんでした。


以上より、今回使用したクレオスのサフもタミヤのサフも金属用のプライマーサーフェイサーとしては不十分だということが分かりました。残念です。これらが金属にも十分使用できれば、金属パーツを貼りつけた部品の下地塗装の時に一手間省けたんですが、ダメなようです。素直にメタルプライマーを吹いた方が良いようです。ただし、真鍮釘には一定の効果があったので、真鍮製のものには使えるかもしれません。












スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわo(^▽^)o

やっぱり、それぞれ役割があるってコトですね。

プライマー効果をレビューしたサイトは見かけないので、参考になりましたm(_ _)m

ありがとうございます。
また、お邪魔しますっ( ̄^ ̄)ゞ

Re: No title

コメントありがとうございます。

サフの効果を検証している方は結構見かけるんですが、プライマーサーフェイサーで金属への検証をあまり見かけなかったのでやってみました。残念な結果でしたが、適材適所があるようです。
完成品
リンク
プロフィール

seaman8888

Author:seaman8888
ガンプラ、アーマードコアなどロボットのプラモを中心に製作しています。
リンクフリーです。

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
14790位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1644位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。